能登半島広域観光協会        (通称:能半(のうはん))のスタッフによる能登の紹介・つぶやきなど


by NPTA8

同期生

e0255748_1133156.jpg
 
e0255748_1153261.jpg



能登空港2階 セキュリティーチェックの前で、「のとごのみ」を販売しております。

11月20日から、販売を開始いたしました。
首都圏旅行社で予約時に、「のっぴーチケット」をお渡ししており、こちらのボックスのいづれか一つと
引き替えさせていただいております。
ご夫婦で同じものや、別々で二種類を選ぶ方、お友達にも勧めてくださる方、さまざまです。
「悩むわ~」と言いいながら、楽しんで見てくださっているのが、こちらとしても嬉しいです。

ご自宅へ帰られてからも、能登の味や品物に触れてくださるということ。
思い出して、また、能登へ行きたい・・・と感じてくださることが願いです。

3月までの、能登空港限定商品ボックス・・・商品によっては、季節限定・数量限定のものもございます。
これも、そのときどきの出逢いということで、、、、お早めに。。。。




~~~~~~~ っと・・・タイトルを忘れてた。

同期生というのはですね、、、、、、、、


この「のとごのみ」と時期をおなじくして、
能登空港2階売店あんのんさんで、売り出されたものがあるというので、どれどれ。

e0255748_11343556.jpg
e0255748_11344960.jpg
 これだ。

680円 骨付きの手羽がごろっと入っているほうが、オススメとのことなので、こちらを購入しましたが、
お肉だけが入っているほうは、580円だそうです。まだ、食べてません。食べたら、ご報告しますね。
(あくまでも、あたしの感想ですが)


そして、 またまた同期生  
e0255748_11561894.jpg
 
e0255748_11563981.jpg
 カステラです。

こちらも、680円 こちらは食べました。  そして、どっしりと重い。お腹いっぱいになりますぞ。

他には、冷蔵のところに、「炊き込みご飯の素」もあります。
そちらも食べてみた~い。。。。。

能登空港、同期生、仲良く近くに並んで座っております。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



BY*KTM
[PR]
# by NPTA8 | 2011-11-22 12:01

のとごのみ発売開始

能登空港2階売店あんのん前にて

能登9市町の特産品を詰めた「能登空港限定ボックス:のとごのみ」が、11月20日より発売になりました。

e0255748_96818.jpg 
e0255748_963015.jpg
 こんな感じです。

商工会議所・商工会のみなさんのご協力の元、9種類ちゃんと揃って、みなさまをお出迎えしております。

では、各市町のボックス内をご紹介します。


◇ 珠洲市 ◇ e0255748_98532.jpg 箱にかけ紙です。→
e0255748_9315173.jpg
 ご存じ、珠洲のお塩です。5本詰め合わせで、梅やゆず、中島菜入りのものまであり、色々と楽しんでいただけます。
また、おみやげに1本ずつ配ったりするにも最適で、袋状と違って手も汚れないと重宝がられております。


◇ 輪島市 ◇ e0255748_9131024.jpg ボックスです。→
e0255748_9322387.jpg
 「健康・元気!」をテーマに輪島の詰め合わせセットになっております。
お米・行者にんにく・いしる(鰯)・しょうゆ・お酒が入っています。輪島のお米としょうゆは美味しいですよ~
このセットで、今日の夜は決まりですね。

◇ 能登町 ◇ e0255748_9162977.jpg ボックスです。→
e0255748_9324367.jpg
 こちらはイカのいしりです。素材によって味が違います。うどんのだしにたらしても風味がでます。松波の飴は、おばあちゃんの手作りです。ブルーベリージャムは粒が大きい。塩も入って、色んな能登の味が楽しめます。

◇ 穴水町 ◇ e0255748_9204674.jpg ナイロン袋でカバンにも入ります。→
e0255748_933585.jpg
 能登ワインは、牡蠣や肉料理にお勧めです。「能登の海カレー」は、牡蠣とココナツミルクのスパイシーなカレーです。カルシウム豊富なひじきも海の近くならではのおみやげです。

◇ 七尾市 ◇ e0255748_9263855.jpg こちらは、紙袋です。→
e0255748_9332464.jpg
血圧を下げる効果があると言われている地元の中島菜を練り込んだうどん。能登島のおばちゃんの自信作、瓜ときゅうりの粕漬けです。

◇ 志賀町 ◇ e0255748_9383326.jpg 箱にかけ紙です。→ 
e0255748_939475.jpg
 増穂ヶ浦でとれた「さくら貝」の作品です。貝細工は2種類。どちらかをお選びいただけます。①和紙のさくら貝②金粉入りはがき5枚とキーホルダー やさしい自然のピンクが、能登の海を思い出させてくれることでしょう。

◇ 中能登町 ◇ e0255748_9414474.jpg 箱にかけ紙です。→ 
e0255748_9421815.jpg
 古代米の詰め合わせです。もちもち感が特徴で、かきもち・うどん・米と三つの味がお楽しみいただけます。健康志向の現代、大注目です。

◇ 羽咋市 ◇ e0255748_9442859.jpg ボックスです。→ 
e0255748_9451025.jpg
 神子原でも限られた土地で限られた時期のみのブランド米です。ゆずみそと野菜が入った妙成寺みそ、このお米と味噌があれば、ほかには何もいりません。

◇ 宝達志水町 ◇ e0255748_9481113.jpg ボックスです。→ 
e0255748_9483470.jpg
 お菓子の詰め合わせです。かきもち・葛・いちじくジャムなど、特産を十分活かしたお菓子がたっぷり入っています。
彩りもあざやかなので、おみやげ用にも喜ばれます。


1つ 2000円
で、販売しております。
首都圏から来られた方に、是非、持って帰っていただきたいと思っております。
地元の方も、もちろん購入できます。都会へ戻られるご家族へのおみやげに持たせてあげてください。

通常は、別々のお店のものがコラボしていたり、売店には売っていないものが入っている特別仕様です。
能登空港限定ボックス パッケージもさわやかに、販売を開始しました。

ぜひ、ご利用くださいませ。




BY*KTM  とりいそぎ、アップしました、また、加筆します。
[PR]
# by NPTA8 | 2011-11-22 10:08

能半について

とても、基本的なことから、ご紹介したいと思います。

まず、能登半島広域観光協会(通称:能半のうはん)は、七尾商工会議所の中にあります。

歴史は古く、昭和22年6月1日 当初は七尾市役所内で産声をあげ、「能登半島観光協会」として発足しました。

平成14年12月18日 同年7月7日に開港した能登空港とともに、能登全域が一致団結して、全国の皆様に来ていただき、更に能登半島を盛り上げていこうと、

組織名に 広域と加え、「能登半島広域観光協会」となりました。

所在地を現在の七尾商工会議所内に移してから、3階に事務所を設けておりましたが、

平成23年10月より、1階に事務所を移転しました。

以前よりも、立ち寄りやすくなったと皆様から、お声をいただいております。

みなさまも、七尾商工会議所へ来られたときは、一度、のぞいてみてください。


BY:KTM
[PR]
# by NPTA8 | 2011-11-16 11:17

はじめまして

石川県の能登半島(のとはんとう)ってご存知ですか?

能登半島には、珠洲市、輪島市、能登町、穴水町、志賀町、七尾市、
中能登町、羽咋市、宝達志水町の4市5町があり
この4市5町にはそれぞれ、美しい景色、豊富な海の幸山の幸、温泉、歴史ある神社仏閣、
日本の原風景、素朴で温かい人たち、、、とたくさんの魅力がつまっています。

能登半島広域観光協会は、そんな能登半島広域の観光の推進・開発及び
郷土文化・産業の振興発展、福祉の増進に寄与することを目的としています。
・・・・と言葉にすると何だか固くて難しいのですが、
ここで働くスタッフは、この土地で生まれ育った地元の者、結婚して能登へ来た者など
現在能登半島で生活している地元の普通の人たち。
美味しいものを探して食べ歩いたり、名所旧跡を巡ったり、自分だけのとっておきの場所で癒されたりと
みんなそれぞれにお気に入りのオススメスポットを持っています。

このブログではそんな、美味しいもの、きれいなもの、気持ちいいところ、楽しいことなど
能登のいろんな魅力を、私たちスタッフが実際に訪れ体験して紹介しています。
ときにはスタッフのつぶやきも交えつつ、パンフレットやガイドブックよりももっと身近に
能登半島の情報を発信したいと思っています。
個人的な感想や意見も盛り込まれていますが、みなさんの能登の旅の参考になれば幸いです。
[PR]
# by NPTA8 | 2011-11-11 11:11 | はじめに