能登半島広域観光協会        (通称:能半(のうはん))のスタッフによる能登の紹介・つぶやきなど


by NPTA8

能登秘宝めぐり in 来迎寺

こちらは、穴水町にある来迎寺です。

e0255748_15525397.jpg


春には「ライコウジキクザクラ」という桜が咲き、とても綺麗なのだそうです。樹齢数が600年という古木で、石川県の天然記念物に指定されているそうです。春には訪問できなかったので、見ることが出来ず、少し残念でしたが、来年こそは行きたいと思います。

来迎寺もとても歴史が深いお寺で、814年(引仁5年)に嵯峨天皇の勅願により創建されたそうです。

e0255748_1604712.jpg
e0255748_161201.jpg
e0255748_1615092.jpg
e0255748_1624373.jpg


歴史の重みを感じます。

今回、来迎寺にて、特別公開される秘宝は「普賢菩薩」です。
e0255748_16285076.jpg


釈迦如来の慈悲行を象徴する仏様だそうです。6本の牙を持つ白像の背に胡坐しています。

実際にこちらの像を拝観させて頂きますと、色彩の美しさ、白像の毛並みまで、繊密に描かれ、とても感動しました。また、来迎寺のお庭もとても美しく、心が癒されます。ぜひ、能登に訪れた際は、訪れていただきたいお寺の一つです。

※来寺の際は、事前連絡をお願いします。
 来迎寺 Tel:0768-52-0709

 

そして、能登有料道路でお越しの際は、「能登ユメテラス」もお勧めです。
e0255748_16232100.jpg


この日は、あいにく曇り空。晴れの日は、能登半島を一望することが出来るでしょう!!

※「能登秘宝めぐり」詳しくはコチラ↓↓
能登秘宝めぐりHP こちら

FACEBOOKこちら

☆いいね!を押して、コメントなどもぜひお寄せください☆




By chii
[PR]
by NPTA8 | 2012-08-13 15:48 | イベント