能登半島広域観光協会        (通称:能半(のうはん))のスタッフによる能登の紹介・つぶやきなど


by NPTA8

農家民宿 ゆうか庵

能登町にあります「農家民宿 ゆうか庵」に行ってきました。
石川県鳳珠郡能登町字本木2-77 TEL:0768-67-2057
E-mail:yu-kaan@ca1.luckynet.jp
~~~~~~~~~~
お刺身に煮物 今回は、ブルーベリー赤飯。
e0255748_11463948.jpg
e0255748_11465117.jpg
e0255748_11471653.jpg
イベリコ豚にブルーベリーをチラシ。さすが、地元の特産です。
e0255748_11472993.jpg
e0255748_11474358.jpg
e0255748_11475500.jpg
なすのグラタン。ひとつひとつの、味噌やドレッシングがやさしい味で、とても美味しいのです。
e0255748_11480746.jpg
e0255748_11482205.jpg
お腹いっぱいたべても、とてもヘルシーです。
e0255748_11461717.jpg
e0255748_11462849.jpg
私が3年ほど前でしょうか。
自分自身がボロボロのときに、連れて行ってもらったお宿です。
なにもかもに疲れ果て、自分自身がこの世から消えて無くなりたいと思っていたとき。
そんな時は、人にも会いたくないし、失礼ですが、農家民宿に特に興味があったわけでもなく、
きっと、その方に誘ってもらえなければ、自分から出向くことは無かったかもしれません。
ブログでこんなことを書くと、もしかしたら、みなさんが心配なさるかもしれませんが、現在、わたしはたくさんのみなさまに助けられて生きています。
そして、消えて無くなりたいとも思っていません。
こんなわたしでも、誰かの、なにかの役に立てたらいいなあと思っています。
ゆうか庵の女将さんも、病や介護、看取りなど・・・さまざまな問題と向き合い、
それでも尚、強く生きていらっしゃる方です。
ご主人と二人で、そんな昔のわたしのような方たちを癒してくれるそんな宿です。
都会の喧騒に疲れた方も、日頃の子育てに追われている方も、
もちろん、元気いっぱいの方々も、みなさん、一度、この「ゆうか庵」へ行ってみてください。

日頃、愛情をみんなに与えている人は、反対に愛情をたくさん欲しがっているものだと。
愛情を与えてくれる人に出会ったとき、涙が流れるのだと。
言われたことがあります。
まさに、「ゆうか庵」は、愛情あふれるお宿だと思います。
e0255748_11460413.jpg
e0255748_11485545.jpg
e0255748_11483964.jpg
ランチは、1500円~ です。里山里海の恵みがふんだんに使われ
来られた方々をもてなそうという気持ちが、随所に感じられます。
季節ごとに変化するメニュー、わたしは今まで、同じメニューに出会ったことが
ありません。丁寧に女将さんがお話してくださり、つくり方まで教えてくださいます。
もちろん、お泊りもできますので、ふっかふかのおふとんや枕元にはお茶やマスクなど、最後の最後まで、「おもてなし」の心は続くのです。
ブログで全てを伝えきれないのですが、、、一度、行ってみてください。
ご主人と女将さんに会いに。



[PR]
by NPTA8 | 2014-09-16 15:29 | つぶやき